2014年01月27日

アルブミン低下A






今日は先週から飲ませている薬が効いているかの血液検査に行ってきました。

結果は正常値にまでは戻っていませんが、いい数値が出ました。

ホッと一安心です。

アルブミン
前回1.6  今回2.7  正常値2.8〜4.0


総たんぱく
前回 4.2 今回5.1  正常値5.0〜7.2


この結果から体内でアルブミンを作られていないとか腫瘍があるという

最悪な結果が多分、否定されました。まだ確定ではないです。

多分、IBD炎症性腸炎・蛋白喪失性腸炎・リンパ管拡張症のどれかのようです。

確実に病名を確定するのは麻酔をして検査をしなければなりません。

なので、病名は確定させず薬で様子をみます。

前回と同じ薬を1週間続け血液検査をする予定です。

その結果で薬の量を調整します。

早急にステロイドだけは減らしたいんですが。

ぷりんは以前と変わりなく元気イッパイです!

お出掛けとかも大丈夫です。寒いですけどね。





ニックネーム ぷりんママ at 16:47| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

アルブミン低下@




今日も風が強くて寒いですねあせあせ(飛び散る汗)



先日、ぷりんの尿を更に詳しく調べる為に

外部の専門業者へ尿検査を依頼したのですが、結果が今日わかりました

数値は正常で腎臓の機能はきちんと働いていました

尿からはたんぱく質が大量に出ているわけではないので

アルブミンの数値が低いとなると

次に疑われるのは腸なんですが

IBD炎症性腸炎・蛋白喪失性腸炎・リンパ管拡張症などが病名であげられます

最初の治療として今日から1週間薬を飲ませ


          朝 
          プレドミン(ステロイド)消炎剤 1錠5mg
          フラジール(抗生物質)抗生剤 4/1錠62.5mg
          タガメット(ヒスタミンH2受容体拮抗剤)制酸剤 2/1錠50mg

     
          夜 
          フラジール(抗生物質)抗生剤 4/1錠62.5mg
          タガメット(ヒスタミンH2受容体拮抗剤)制酸剤 2/1錠50mg




1週間後に血液検査をします

その血液検査の結果をみて次の治療方針を決めることになっています

まだまだ長い治療になりそうですが

ぷりんに目に見える症状が出ていないので

本当にそんな細かい検査をして調べなくてはならないのかとも

正直考えたりもしました

でもいろいろ調べてみると症状が出て悪化してからでは

治療も大変で重症になる事もあるようなので

健康診断をして見つかった事が本当に良かったと思っています

毎年の健康診断や血液検査などはとても大切ですね











ニックネーム ぷりんママ at 14:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月16日

HAPPY BIRTHDAY チョコラ!!




チョコラも今日で8才になりましたるんるん

いつまでも甘えん坊で赤ちゃんみたいだけど

早いものでもう8才

先日の健康診断でも健康そのものだったし

このまま毎日を楽しく過ごして欲しいです

どんなに私達がチョコラに癒されているか

助けられているか・・・・・

チョコラに出会って心から幸せだなと思いますぴかぴか(新しい)



001-20140116.jpg

ケーキは近くのショップで買ってきました

ぷりんチョコラもこのケーキが大好きexclamation×2

お誕生日なので特別にそのままパクッ

すぐ回収しましたけど顔(笑)






004-20140116.JPG






005-20140116.JPG






006-20140116.JPG






002-20140116.JPG

ケーキは買ってきたものだったので

ディナーは私が作りましたグッド(上向き矢印)

パパに教わりながら苦労してハート型にして・・・・・

ササミににんじんや小松菜を練りこんで作成

ガツガツと食べてくれましたよ〜

こんな感じで下下下


003-20140116.JPG

チョコラこれからもよろしくね


Happy Happy Birthday チョコラ










ニックネーム ぷりんママ at 22:32| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

年末年始の出来事♪




今頃年末年始の話ですが・・・あせあせ(飛び散る汗)

大晦日はバロベリ家が我が家に遊びにきてくれましたるんるん

たいしたおもてなしは出来ないのですが

我が家は大晦日にすき焼きを食べる事に決めているので

(私がすき焼き大好きだからですGood

もちろんこの日もすき焼きグッド(上向き矢印)


003-20140114.JPG

大晦日に撮った写真ですがこの一年も仲良くしてくれてありがとうるんるん

今年もどうぞよろしくね







002-20140114.JPG








015-20140114.jpg

ちょっとお肉奮発しちゃいました〜

とろけるほど柔らかくて美味しかった〜

軽く飲んだりして楽しく過ごしましたよ









006-20140114.JPG

バロベリ家がカニを持ってきてくれました

カニも大好き

毎回気が利くバロベリ家、カニ酢まで用意してくれましたよ  







004-20140114.JPG

パパがワン用におせち風ディナーを作ってくれました

なかなかクォリティーが高く

ワン達皆用意しているときからソワソワ

喜んであっという間に食べちゃった

良かった良かったるんるん





  


005-20140114.JPG







007-20140114.JPG

ケーキもバロベリ家のお土産

毎回じゃんけんして好きなの選ぶんだけど

これ心理作戦が働いて結構盛り上がるんです

カニとケーキごちそうさまでした

すごく美味しかったかわいい



年越しの前には

元旦に向けてお目当ての福袋をゲットしに行くバロベリ家を見送って(笑)

元旦の朝には我が家は毎年購入しているカルディの福袋をゲットしに行きました

今年は以外にも争奪戦で・・・・・

危うく買えないところでしたよ

後ろからの押しがはんぱ無くて(笑)

まっ買えましたけど

来年は厳しいかなぁ


ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)



3日は初詣も兼ねてバロベリ家へおじゃましました


010-20140114.JPG







012-20140114.JPG







008-20140114.JPG







009-20140114.JPG








001-20140114.jpg

あんりさんがワン達にランチを用意してくれましたるんるん

マテが出来ないぐらい大慌てで食べたチョコラ

危うくバロベリ君のを食べちゃうところだった

それほど美味しかったと言う事です







013-20140114.JPG







011-20140114.JPG

おせちごちそうさまでした

今年もたくさん遊ぼうねるんるん

おじゃましました


いつもよりゆっくり出来た年末年始でしたわーい(嬉しい顔)








ニックネーム ぷりんママ at 00:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

健康診断その後



あっというまにお正月も過ぎ1月の中旬です

まだまだ寒い日が続きますね〜

四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉四葉



先日ぷりチョコの健康診断をおこなって

チョコラは何の問題も無かったのですが

ぷりんの血液検査でアルブミンの数値ががあまり良い結果でなく・・・・・

今日、アルブミンの再検査(血液検査)と尿検査をやってきました

結果は悪かったですバッド(下向き矢印)

前回の数値は1回目1.9、2回目1.6

そして今回は前回と殆ど変わらず1.8

通常問題が無ければ2.8〜4.0の数値が出るので完全に低いですたらーっ(汗)

血液検査の結果を見て尿検査と言われていましたので

結果を報告された後尿検査へ

今回の尿検査は正確に調べたいとのことでぷりんの膀胱をエコーで見ながら

外から針を刺して採取する方法です

考えただけで痛そうで恐ろしいのですが

(何度も何度も痛くは無いのですかと聞いてしまいましたよ)

以外に痛くは無いようでぷりんもとてもおとなしくしていたそうです

ぷりんごめんね


低アルブミン症になる原因として、腎臓、肝臓、腸、腫瘍、栄養不良、脱水ですが

大きく分けると腎臓か腸になるようです

これからひとつずつ原因を探していかなければなりませんが

その中で簡単に検査出来るのが腎臓を疑う尿検査なんです

なぜ尿検査かと言うと尿の中にたんぱく質が出てしまって体内に残らないので

腎臓に何か問題があるかも?腎臓がうまく機能していないかも?

尿検査の結果は先生も迷うぐらい微妙な数値が出まして

更に精度を高めるために外部の専門業者に検査を依頼しました

どちらにしろ今後薬での治療が必要な状態です

治療として尿にたんぱくが出ていたら腎臓に効く薬

たんぱくが出ていなかったら腸に効く薬

それでもアルブミンの数値が上がらなければ

麻酔をかけて組織の一部をとって調べるようです



どうかその手前で結果がわかりますように・・・・・

心落ち着かない日々が続きそうです・・・・・



ただ現在のぷりんはいたって元気で食欲もあるし、うんちもいつもと変わりありません















ニックネーム ぷりんママ at 13:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする