2014年01月19日

アルブミン低下@




今日も風が強くて寒いですねあせあせ(飛び散る汗)



先日、ぷりんの尿を更に詳しく調べる為に

外部の専門業者へ尿検査を依頼したのですが、結果が今日わかりました

数値は正常で腎臓の機能はきちんと働いていました

尿からはたんぱく質が大量に出ているわけではないので

アルブミンの数値が低いとなると

次に疑われるのは腸なんですが

IBD炎症性腸炎・蛋白喪失性腸炎・リンパ管拡張症などが病名であげられます

最初の治療として今日から1週間薬を飲ませ


          朝 
          プレドミン(ステロイド)消炎剤 1錠5mg
          フラジール(抗生物質)抗生剤 4/1錠62.5mg
          タガメット(ヒスタミンH2受容体拮抗剤)制酸剤 2/1錠50mg

     
          夜 
          フラジール(抗生物質)抗生剤 4/1錠62.5mg
          タガメット(ヒスタミンH2受容体拮抗剤)制酸剤 2/1錠50mg




1週間後に血液検査をします

その血液検査の結果をみて次の治療方針を決めることになっています

まだまだ長い治療になりそうですが

ぷりんに目に見える症状が出ていないので

本当にそんな細かい検査をして調べなくてはならないのかとも

正直考えたりもしました

でもいろいろ調べてみると症状が出て悪化してからでは

治療も大変で重症になる事もあるようなので

健康診断をして見つかった事が本当に良かったと思っています

毎年の健康診断や血液検査などはとても大切ですね











ニックネーム ぷりんママ at 14:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。